タグ:Snapshot ( 13 ) タグの人気記事

 

Night Crawler meets Light Crawlers.


FinePix F200EXR | 6mm, F9.0, 1/2sec, ISO-1600


More
[PR]

by plummet | 2009-03-19 05:05 | [Ph]Photographs  

The way of rust

d0133847_5563550.jpg
FinePix F200EXR | 6.4mm, F3.3, 1/160sec, ISO-100

 
 古くからあった壁は錆びて、夕日の茜に彩られる。
 
 
 そろそろ取り壊されるそうです。
 
 
 
 
 
■当ブログが参加中のランキング■
にほんブログ村 音楽ブログ 路上ライブへ  にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ  にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
人気ブログランキングへ
■Trackback People■
Trackback People::FinePix People

[PR]

by plummet | 2009-03-15 06:02 | [Ph]Photographs  

夜風と笹の葉

夜景モード、iフラッシュ強制発光で撮影したものをレタッチ
FinePix F200EXR | 16mm, F4.3, 1/8sec, ISO-1600, iFLASH | Retouched

 
 
 もいっちょ、今度はコンデジF200EXRのアスペクト比でテスト( ゚Д゚)
 ちなみにこの画像は、実際に撮影したものを『暗くする』レタッチを行ってだいぶ色味を変えてあります。実写画像だと、笹の葉が全体に渡って“適正露出"で写っていて、背景の夜景っぽさとミスマッチになるくらいな感じでした。ポートレートにはかなり使えそうなフラッシュ機能ですが、風景としてはやっぱ違和感ありますね。
 
 でも、こうしてレタッチをすることを考えてのことであれば、フラッシュありでの夜景撮影もいいな、と見直しました。やはり光量のあるなしで、描写の精細感もかなり変わりますからねぇ。
[PR]

by plummet | 2009-03-10 21:56 | [Ph]Photographs  

強風

d0133847_444556.jpg
FinePixF200EXR | 18mm, F4.4, 1/60sec, ISO-1000, iFLASH

 
 この一週間、勤めの行き帰りにF200EXRを持ち歩いて、あれこれ試し撮りをやってみました。その成果は別のWebフォトアルバムにアップロードしていますので、ご覧になりたい方はそちらをどうぞ。ちなみに『オリジナルサイズを表示』をクリックすることで、1280x960サイズの画像になります。
 
 今日のこの写真は、つい先ほど、深夜に自動販売機へ飲み物を買いに行ったところ、路地にあった倒れた植木です。街灯もなんもないところなのでフラッシュを焚いてみましたが、このカメラのフラッシュはかなり賢いと言ってもよさそうです。実際、店頭の販売員さんも、そのことをプッシュしていました。いわく『マクロで使っても、白く飛ばさずナチュラルに写せるんです』とのこと。
 実際、上の写真を見ても、被写体が適正に写っている上に背景も殺さない、適度な光量になっているように見えます。発光の瞬間も、微妙な発光のコントロールをしているみたいです。
 
 俺は夜景撮りが多いのでフラッシュはあまり焚かない習慣が出来ており、恩恵にあずかる機会はそうないでしょうけれども、その機会があれば写真をアップしてみようと思います。
 
 
[PR]

by plummet | 2009-03-07 05:11 | [Ph]Photographs  

【実写】FinePix F200EXR

 去る2月21日に発売されたばかりの富士フイルムのコンパクトデジカメ、[FinePix F200EXR]ですが……我慢することが出来ずに、三月の声と同時に購入してしまいました( ゚Д゚) こらえ性のない俺。
d0133847_22421187.jpg
FinePix F200EXR 7.3mm, F10, 1/140sec, ISO-200
実寸サイズ(1200万画素)画像はこちらをどうぞ

 いいですねぇ( * ´д`) こうして縮小した状態で見る分には、大手メーカーのエントリ向け格安一眼レフで撮ったものと比べてもそう見劣りはしないような? ←身びいき
 コンデジでよく目立つ、輪郭部が溶解したような描写は、かなり拡大しないと目に付きません。
 左側方、やや正面よりくらいから太陽の光が来ています。充分明るいですが、やや花で陰がつくせいか、感度が200になっています。
 
 コンパクトデジカメは、3年ほど型落ちのXactiとか、もうとっくの昔にカメラ事業から撤退した京セラのSL300Rといったものを根気よく使っていたりしたので(あと他に、頂き物のコニミノ Dimage Z5もあるが)、唐突に最新機種を使うとその至便さに感涙です。
 とりわけこのモデル、夜間撮影にも耐える高感度での描写力&シャッター速度を期待しての購入なのですが、その辺りもかなり満足してます。これまで使っていたもののレベルが低すぎたので、最新のならなんでも満足かもしれませんがw
 でもちゃんと、LumixのLX3なんかと比べた上でのチョイスです。レンズの明るさではLX3の方が断然上(開放F2.0)なんですが、LX3は、店頭で試しに撮った画像が、俺の夜撮りでの常用となるISO-800だと、個人的に納得いきかねるものだったので。
 要求がすごくニッチなのが悪いんであって、LX3が悪いカメラだというわけじゃないですがw
 
 
 とりあえず詳細はさておき、本日撮れたての写真をアップしておこうと思います。購入の検討に実写サンプルを見たいという人もおられるかもしれませんし。
 
 

続きに実写サンプル画像3点あります。
[PR]

by plummet | 2009-03-02 23:20 | [Ph]Photographs  

新宿南口宵の口

d0133847_5224789.jpg
W63CA[au] | Retouched by Photoscape Ver3.3

 
 携帯電話のW63CAで撮影しました。いちおうExifが記録されてるんですが、なぜかシャッター速度だけしかありません(´・ω・`)なんでやねん。まぁ暗い時間でしたから、絞りは開放のF2.8でしょう。それで1/25sec稼げているところを見ると、感度はISO1600くらいいってそうですね。感度が何EV刻みかまでは分からないですが。
 携帯電話でISO1600も出してる割には、なかなかがんばった描写してくれてると思いました。
 ただ、ホワイトバランスが良くなくて、微妙に青みがかってました。
 元々の画像を単に横幅400pixelに縮小しただけのものがこちら(↓)。
d0133847_5334651.jpg

 常用している画像加工のソフト『Photoscape』では、ピクセル指定によるホワイトバランスの再設定や、そのものズバリ『色かぶりの除去』といったメニューがあるので、こういう画像の色味の調整が手軽に出来て便利です。ちなみに前のエントリ『NO WAR』では、同じソフトで『フィルム効果』という加工を施して、フィルム特有の味付け(AGFA)を再現させています。
 
 
[PR]

by plummet | 2009-02-19 05:25 | [Ph]Photographs  

NO WAR

d0133847_22252270.jpg

PENTAX K100D & smc PENTAX FA35mm/2.0 | F2.2,1/200sec,ISO400 | Tv
Retouched by Photoscape Ver3.3

[PR]

by plummet | 2009-02-17 22:26 | [Ph]Photographs  

冬の無用な風物詩【火の用心】

 タイトルで洒落のめしでもしないと不景気でなりません( ゚Д゚) いやはや、久々の更新がこんな被写体であるのがなんですが。

23日午後2時45分ごろ、東京都千代田区外神田にある建設中のオフィスビル地下2階から出火、断熱材を焼くなどした。作業員28人が逃げ遅れたが、約30分後に東京消防庁の救助隊が救出した。9人が煙を吸ってのどなどに軽いけが。
 
秋葉原で建設中のビル火災 作業員28人が一時逃げ遅れ - 47NEWS(よんななニュース)

 去る23日にこんなことがありました。
 この現場、この瞬間にたまたま居合わせましてね。
 このように、写真を撮っていたのでありんす。
d0133847_338830.jpg
PENTAX K20D & smc PENTAX DA 18-55mm/3.5-5.6
 いーやー( ゚Д゚) びっくりしました。
 現場には怒号も悲鳴もなく、周囲には混乱もなく、非常に“おかしな”具合の火災現場でした。工事現場の柵から逃げ出るような人もなくて、なんというか「粛々とした雰囲気の中、煙だけが非日常の営みを見せている」とでもいった、変な意味で異様な空間感がありました。
 現場はまさに、昨年六月、あの通り魔事件が起きた場所(に面した工事現場)。
 そのことと合わせて、日常と非日常の「あわい」の不確かさ、のようなものを垣間見たような気がいたしました。
 
 

写真をもっと見るにはこちら
[PR]

by plummet | 2009-01-30 04:09 | [Ph]Photographs  

looking as like as a old memory.

d0133847_2315090.jpg

[PENTAX K20D & smc FA35mm/F2 AL]

 前の花火写真を撮りに出かけた日の、日中の江戸川土手。近くにはポニーランドという、馬に触れられる公園(?)があります。
 撮影時点でホワイトバランスの設定を失敗していたJPG(マゼンタが強く出過ぎた)だったんですが、どことなく古びたような風情があったのでそれを強調するようにレタッチを試みたところ、意外にイイ具合に仕上がりました。レトロチックというか、どこか懐かしさがあるというか。トイカメラ調でもありますね。周辺減光も試してみたらおもしろかったかも。

 今の風景を撮っているのに、色味を変えるだけでレトロ調に感じられるというのも、考えてみれば変な話です。
 そのように見える一因は、あんまり「現代」を感じさせるシロモノが写り込んでないからでしょうかね。

 つまり、土手だの川だの向こう岸の風景だのといった光景や、土手を駆け下りる子供なんてシロモノは、我々が「懐かしい」と感じるあの頃から、ちっとも変わらずにここにある、というわけで。

 変わるものあり、変わらぬものあり――
 
[PR]

by plummet | 2008-08-14 02:49 | [Ph]Photographs  

Fireworks

 ストリートの写真が弾丸切れして補充できてないので、こないだ撮った花火写真で場をつないでおくことにします。なんのこっちゃ。
 
d0133847_454158.jpg


続きの写真もあります
[PR]

by plummet | 2008-08-04 04:58 | [Ph]Photographs