タグ:Cure Rubbish ( 2 ) タグの人気記事

 

Cure Rubbish@新宿071010

d0133847_1151031.jpg

 本来三人組だが、ドラムを置けないので二人でやっているPure Rubbish。
 すごくTV映えしそうな音楽をやるバンドだと感じた。いや音楽に「TV映え」って言葉もおかしいかもしれないが、要するに、TVプログラムのテーマソングとかにしたら、割と人気になるんじゃないかな、的な。耳への残り方がくどくないし、かといって素通りしたままなにも残らないわけでもなく。適度な聞きやすさがあるように感じた。
 なんてことを感じながら聴いていると、ドラム担当の人がフライヤーを配っていたので一枚いだだく。そこには、“TBS系『サスケマニア』 10月よりED曲に決定”との文字が。さもありなん。
 音は今風でカッコイイし、もしかするともしかするのかもしれないバンドさんだな、と思いました。
[PR]

by plummet | 2007-10-16 13:56 | [Ph]Street Live  

Cure Rubbish

d0133847_334056.jpg

 Gt.+Ba+Dr.のオーソドックスな三人編成。メインボーカルはGt.が担当するが、Ba.もひんぱんにコーラスとして声を出す。
 公式サイト、Profileより引用。

東京にて高校時代に現在のメンバーを中心とした5人組のバンドを 結成。
大学進学後にギターとキーボードの脱退により活動を休止するが、2003年に3ピースバンドとして再結成する。
現在は都内ライブハウスや新宿・横浜駅前を中心にストリートライブをおこない、ポップなサウンド・深いメッセージ性と心に残るメロディを武器に『繋がり』をテーマに聴く人を共感させ続けている。

◇バンド名Cure RubbishはCure(癒す)、Rubbish(ガラクタ)という意味。他人から見ればガラクタのように見えるものであっても自分にとって大切な物や思い出を誰もが持っている、それはその人だけを癒す大事な物。そんな一人一人にとって忘れられない大切なバンドになりたいという意味で名付けられた。

 路上ではDr.を置ける場所が少ないので、そういうところではDr.担当はフライヤー配りなどの裏方に回る模様。
 
 
■公式サイト
Cure Rubbish
・プロフィール、チケット予約や物販(Tシャツ)、BBSに日記といった定番コンテンツに加え、独特のものとして『ARTIST GALLERY』がある。ここではCure Rubbishがこれまで接点を持った別のバンドがリスペクトとともに紹介されている。
[PR]

by plummet | 2007-10-16 13:39 | [Ph]Artists