タグ:ダニエル ( 2 ) タグの人気記事

 

ダニエル@080427上野恩賜公園

d0133847_301763.jpg

 
 美しく繊細。
 そんなギターとギタリストがいた。
 
 すでにTVでのオンエア曲もあるとかで、実は密かに有名であるらしいこの人、ダニエル。実はもっと以前に一度だけ、やはりここ上野恩賜公園での演奏を見かけたことがある。その時は、ストリートミュージシャンを撮る装備ではなかった(レンズによって撮りにくい場合があるのです)ために撮影を断念したいたのだが、いつか撮りたいなと思って演奏を聴いていたのだった。
 その印象が冒頭の二語に尽きる。
 
 ダニエル、という名前や、どこかケルティックな雰囲気のギターの音色からアイルランド人なのではないかと勝手に想像していたんですが、血筋としてはその通りで、でもご本人はニッポン生まれのニッポン育ちなのだそうです。
 撮影させてもらった後、フツーに会話させてもらいました( ´∀`) サッカー五輪代表世代のカレン・ロバートみたいな感じなんでしょっかー。
 
 ともあれ、この人の奏でるギターは、まるでハンドベルのようです。りんりんと鳴るその音からは、柔らかな風を感じます。静かなアコースティックギターの演奏は、時にセンチメンタリズムに溢れますが、この人のギターは違う。過剰なセンチさに陥ることなく、涼しげに、ただ涼やかに、透明感ある音を鳴らしていきます。
 かと思えば、手を使ってボディを叩き、パーカッション的なリズムも生み出す。それが良いアクセントになり、楽曲が、ただ綺麗なだけで単調になることを免れている、と思いました。このようなリズムの生み出し方は、このブログでの紹介履歴から言うと、城直樹さんが近く、実際ダニエルさんの演奏を聴きながら、俺は城さんのことを思い起こしていたのでした。
 
 そうしましたらですね。
 演奏後に、このブログで紹介したい旨をいつも説明してるんですが、その時、説明用にブログのプリントアウトと、これまで撮影したミュージシャン・芸人さんの写真を収めたアルバムをお見せしているんですが――
「あ、城さんですね」
 “同じ世界”だからなのか、お知り合いであったようでした( ´∀`)
 
 
 ダニエルさんの活動は現在、東京都公認「ヘブンアーティスト」としてのものに限られるそうで、主な舞台は上野公園内に限られるそうです。気になった方は、日曜日に散策がてら上野公園へ足をお運びください。なに、もしダニエルさんがいなくても、公園内にはいつもたくさんのヘブンアーティストたちが、自慢の芸を披露しております( ´∀`)けして退屈などはしないでしょう。
[PR]

by plummet | 2008-05-21 03:16 | [Ph]Street Live  

ダニエル【ヘブンアーティスト】

d0133847_2185790.jpg

 美しい旋律を力強く奏でるソロ・アコースティック・ギタリスト。どこかケルトの雰囲気を漂わせるギターの音色は、やはりミュージシャン自身のルーツにかかるものなのだろうか。
 長く艶やかな爪で、文字通り“爪弾く”弦の音色は透き通るように軽やか。しかし、掌が叩くギターボディが響かせるリズムは、古きより何者かに捧げられてきた、原初の音楽を想起させる。
 
 上野公園でヘブンアーティストとして活動。
 緑の中に佇む姿が、これほどにも似合うミュージシャンを他に知らない。その人となりも、音楽も。




■公式サイト
[ダニエル[魔法のiらんど]]
・ある意味定番、「魔法のiらんど」による公式サイト。プロフィールほか、活動スケジュール、BBS、日記、(なぜか猫が多かった)写真といったコンテンツがある。ニュースメールの配信受付があるので、今後の活動が気になる方は登録を。発売中のCD、DVDの案内もあり。


■mixi内コミュニティ
[[mixi] Daniel]
[PR]

by plummet | 2008-05-02 02:19 | [Ph]Artists