<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

奥野智史@錦糸町080809

d0133847_2262786.jpg

 撮影からアップロードまで間が開いてしまいました。かつ、いつもと全然違う画質な上に枚数もこれ一枚のみです。
 実はこれフィルムカメラで撮影したものでして(・_・)ゞ 最近ついにデジタルに飽きたらず、手を出してしまいました。
 この日は土曜日。使い始めたばかりのフィルムカメラにうつつを抜かしていたところで、ついうっかりと、デジタルカメラを一切持たずに出歩いてました。その上、夜になってから用事もあり、あまり長居できないところでの出会い。これまでとは駅を挟んで反対の側でのパフォーマンスでしたね。
 たっぷり聞けたわけではないのが残念でしたが、変わらず、どこかJAZZYでBLUEな感じのする、アコースティックサウンドを聴かせてくれました。“ほんわか”するJAZZ、とでも表現しましょうか。

 この日の全セット完走目前、最後の一曲の終了間際に、横にK32の紺色の制服の方がお立ちになられたのが最後残念でしたね( ´ω`) やっぱ区切りとしちゃなんか一言、ありがとうトークみたいなのが欲しいし、やってる方も言いたいでしょうね。
 
[PR]

by plummet | 2008-08-21 02:28 | [Ph]Street Live  

looking as like as a old memory.

d0133847_2315090.jpg

[PENTAX K20D & smc FA35mm/F2 AL]

 前の花火写真を撮りに出かけた日の、日中の江戸川土手。近くにはポニーランドという、馬に触れられる公園(?)があります。
 撮影時点でホワイトバランスの設定を失敗していたJPG(マゼンタが強く出過ぎた)だったんですが、どことなく古びたような風情があったのでそれを強調するようにレタッチを試みたところ、意外にイイ具合に仕上がりました。レトロチックというか、どこか懐かしさがあるというか。トイカメラ調でもありますね。周辺減光も試してみたらおもしろかったかも。

 今の風景を撮っているのに、色味を変えるだけでレトロ調に感じられるというのも、考えてみれば変な話です。
 そのように見える一因は、あんまり「現代」を感じさせるシロモノが写り込んでないからでしょうかね。

 つまり、土手だの川だの向こう岸の風景だのといった光景や、土手を駆け下りる子供なんてシロモノは、我々が「懐かしい」と感じるあの頃から、ちっとも変わらずにここにある、というわけで。

 変わるものあり、変わらぬものあり――
 
[PR]

by plummet | 2008-08-14 02:49 | [Ph]Photographs  

Fireworks

 ストリートの写真が弾丸切れして補充できてないので、こないだ撮った花火写真で場をつないでおくことにします。なんのこっちゃ。
 
d0133847_454158.jpg


続きの写真もあります
[PR]

by plummet | 2008-08-04 04:58 | [Ph]Photographs