<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

くろ音子@錦糸町080126

d0133847_19415269.jpg『くろねこ』と読むそうです。二人組のギター弾き語りでデュオです。ハイトーンの、伸びのあるいい声してました。
 なんでももう五年くらい錦糸町でやってるそうなんですが、不思議なことに俺が出会ったのはこの日が初めてでした。なんでかなぁ、と思ったら、錦糸町に来るのは土曜が定例とのこと。
 写真を始める前は、土曜日に錦糸町に来ることがほとんどなく(平日夜か日曜だった)、写真を撮り始めてからは、彼らがライブしている北口ではなく、南口の方ばっかり行っていたからのようですな(´・ω・`)そうですか北口は今もフリーダムですか。
 
 ということで、アコースティックな彼らのライブを聴いてみました。おっそろしく風が冷たい日で、演奏する方も見る方も半分震えながらのストリートでした。
 が、彼らの唄声の方は、元気があって非常に好感が持てました。もう「場慣れ」してることもあるんでしょうが、パフォーマンスが堂々としていて、それだけでも気分が良くなります。
 二人組男性デュオというと昨今はメジャー方面で雨後の筍ですが、とりあえず、彼ら「くろ音子」はパッと第一印象では、そうした既存ミュージシャンにはとくに似ていないように感じました。音の元気の良さで、『ゆず』が近いかなと思った程度です。ただ聴いた限り(3曲しか聴けなかった)では、サウンドはそこまで似てません。その系譜にある、という程度の感じです。


 最終セットだという演奏を終えてから、例の如く、お初なミュージシャンの方には必ずやっているご挨拶と写真使用許可のお願いをして、また次の土曜日にも足を運ぶという約束をしてみたり。

 最後にその他の写真。ここは若干暗めな場所なので(街灯があるのだが呼称しておりしょっちゅう消える)、写真も暗めになっております。特にレタッチせず、撮ったまんま。

d0133847_19515761.jpgd0133847_19522848.jpgd0133847_19525124.jpg

 
[PR]

by plummet | 2008-01-29 19:57  

くろ音子(ねこ)

d0133847_18435512.jpg

 二人組のギター弾き語りデュオ。元気があふれる、明るいアコースティックサウンドが印象的で、唄声もそれによくマッチしたハイトーンの明るいデュエット。特に既存アーティストに似た印象は薄いが、あえて挙げるなら「ゆず」が近い。
 

2001年
5月
-江戸高文化祭(当時二人とも3年生)の有志バンドをきっかけに二人は出会う。
-この時「マイぶーむ」という名のゆずバンド(全4名)を結成。放課後練習を始める。
7月
-バンド練習の為にボーカル二人(章彦&瑛二)で、初めての路上ライブを小岩駅前で決行。その後、文化祭有志バンドのオーディションに2位で通過する。
-夏休みに入る直前、『聴いて下さい。』という曲が練習の合間に生まれる。
9月
-江戸高文化祭に「マイブーム」として参加。見事その年の最優秀バンド賞を獲得。
-「マイぶーむ」解散後、路上ライブを本格的に始め、二人組ユニット「くろ音子」を結成。
 
       (後略)
 
プロフィール

 江戸川高校というのは、俺が通っていた高校とそう遠くない感じで親近感がありますね(´∀` )
 
 


【公式サイト】
[くろ音子公式サイト]
http://www7b.biglobe.ne.jp/~zzz/aaa/PC/index.html
・プロフィール、楽曲紹介といった基本的なコンテンツは網羅。さらに楽曲は一部サイト内から試聴が可能になっている。メンバー二人の日記、ファン交流の掲示板といったコミュニティ機能もあり。映像付ネットラジオ(?)といった珍しいコンテンツもある。


【mixiコミュニティ】
[[mixi] くろ音子【くろねこ】]
・当人たちの“公認”を得たファンコミュニティ。



 
 残念ながら2009年3月9日、くろ音子は解散することが公式に発表されました。
[くろ音子公式サイト]
[PR]

by plummet | 2008-01-29 18:45 | [Ph]Artists  

Meine Meinung@080126

d0133847_17584734.jpgd0133847_17594728.jpgd0133847_1802883.jpg

 Meine Meinung土曜日定例でごわす。この日はセッティング開始がちょいと遅めになったために、荷物運びやセッティング中の様子も撮影できました。機材が多いからなかなか時間がかかりますね。
 
 

続きの写真はここをクリック
[PR]

by plummet | 2008-01-29 18:11 | [Ph]Favorite!  

Meine Meinung@080109&12

d0133847_2214011.jpg

 新年になってから最初に撮影したストリートは、Meine Meinungでした。日本最大の駅、その工事中の路上にて。1月9日のことでした。
 工事をしている関係もあってか、道幅が異様に広く、バンドが展開しやすいのはいいんですが、空間があまりにもあけっぴろげなため、音がどこにも反射しない、というバンドにとっては諸刃の剣な場所です。


d0133847_2222766.jpg

 ボーカルのえりこサン。また祭りにすると本人が「えーっ!」って言いそうなのであえて一枚のみ。
 にしても、斜めに構えて撮ったはいいが、単にそれだけの工夫のない構図でしたね(´・ω・`)背景もちょっとアレ(柱が頭頂に来ている、いわゆる『角が生えた』構図)。
 なんでそんな一枚をチョイスするかというと(´・ω・`)これ以外はブレとピンボケが目についたからです。もっと腕が欲しいのう……
 
d0133847_2231032.jpgd0133847_223329.jpgd0133847_2253145.jpg

 男性陣。この場所にも慣れてきたのかどうなのか、ノリが良くなってきて困ります。なんで困るかというと、演奏中の動きが大きく激しくなって、被写体ブレというのを起こしてしまうからですね。暗いのでシャッタースピードを早く出来ないので、ちょっと動きが大きいともうダメなのです。
 それがいやならフラッシュ焚けばいいんですが、パフォーマンス中には使わない主義なので(´・ω・`)ついでに言うとホワイトバランスもこれで満足してるんですよ俺は。パフォーマンスについては、現場の空気を残したいと思ってるクチなのです。


d0133847_2235535.jpgd0133847_2245959.jpgd0133847_2243380.jpg

 再びえりこサン。この日は白いダウンにキャメル色のロングブーツ。このブーツは初めて見たか? 思わず注目。でも最後の主役はバボちゃん(バスドラム)。


 さて続けて12日にも彼らのストリート。
d0133847_2262189.jpg

d0133847_2255724.jpg

 ……この日は装備のチョイスを完全に失敗した……(´・ω・`)この二枚しかまともに撮れていない……
 しかも、撮影したセットの演奏終了時にK32さんがやって来ました。
 この冬一番、という寒さだったこともあり、この日はそれであえなく終了……
 まぁ続いていても、撮影続行できたかどうかは分かりません。だって指がじりじりとしびれて麻痺寸前だったもんよ(´・ω・`)そんくらい寒かったんです。
 
 
 という中途半端なところで弾切れにてエントリ終了(´・ω・`)ションボリ
[PR]

by plummet | 2008-01-23 02:53 | [Ph]Favorite!  

愛☆まどんな 07年12月の活動

d0133847_5444854.jpg

 秋葉原を(たぶん)中心に、路上ライブペインティングなどのアート活動を続ける『愛☆まどんな』の、2007年12月の活動レポです。
 以前の紹介エントリと同様、パフォーマンスの特殊性から、写真は数点をブログに載せるのではなく、多数をWebアルバムに載せてあります。以下、リンク。

愛☆まどんな 071202
愛☆まどんな 071209
愛☆まどんな 071216
愛☆まどんな 071230

 このうち、1230の回は『ひとり冬コミ』と題し、愛☆まどんな初のオリジナルマンガ同人誌を発行しておりました。そうやってどんどん活動の幅を広げていく模様です。2008年に入ってからも、早速「造形」の方で作品作りを開始しているようですので、そのお披露目にも注目しておきたいです。
 
 なお、2008年最初のライブペインティングパフォーマンスは、1月20日の秋葉原中央通り・歩行者天国を予定しているとのこと。場所はいいんですが、時間がよく分からないのが難儀なところです。まぁゲリラパフォーマンスとはそういうものなので、一期一会の精神で向かっていくしかありません。
 いちおう、活動予告・告知は[愛☆まどんなofficial blog]にて行われるようですので、気になる方はチェックの方をどうぞ。現時点では、1月13日(日)に行われるイベントへの参加が告知されていますね。→[愛☆まどんなofficial blog | マジカル2周年記念パーティー]
 
 
 
 
 
[PR]

by plummet | 2008-01-13 05:55 | [Ph]Street Live  

城直樹@新宿071217

 この冬一番か、と思われた十二月半ばのある日の夜、職場からの帰りにプラップラと新宿周辺をうろつき周りつつ被写体を探してみた。ホントに寒くて、そのせいかストリートにはパフォーマーが全然いない。まるでいない。
 ――と思っていたら、ひとりだけやっている人がいた。これからパフォーマンスを開始しようと準備をしていた姿を見て、「ああ、もしかして」と思った。
 近付いてみて、記憶に間違いがないことを知った。
 福岡を拠点に活動している、ソロ・アコースティック・ギタリストの、城直樹さんだった。
 
 ご紹介遅れて申し訳ないです (同じネタ
(A` )、  ペコペコ
 ノノ z乙

 ギターを撥弦楽器にも擦弦楽器にも打弦楽器にもしてしまい、かつボディもネックも打楽器にしてしまう、特異なプレイスタイルは一見の価値があると思います。こういうのは生のパフォーマンスで見ないと魅力半減ですが、とりあえず写真をドゾ。
d0133847_521114.jpg

d0133847_5249100.jpg

d0133847_531139.jpg

d0133847_533279.jpg


 言葉を費やしてもこのパフォーマンスの価値は伝わらないと思うので、もっとたくさんの写真もドゾ。Webアルバムです。携帯電話にも対応しているので、ケータイからご覧の方にも見て頂けます。できれば、こちらのリンクから動画なんか見てみてもらいたいです。
http://picasaweb.google.co.jp/y3products/071217
[PR]

by plummet | 2008-01-12 05:14 | [Ph]Favorite!  

ミスターバード@新宿071212

 12月からこっち、事務所詰めになったりブログの移転をしたりで、12月中に撮影した写真のアップロードがままならなかったわけですが、その申し訳なくも紹介が遅れたおひとり、ミスターバードさんです。大道芸人さんですね。
 ご紹介遅れて申し訳ないです
(A` )、  ペコペコ
 ノノ z乙

 芸としては、「アニメーションパフォーマー」を名乗るだけあって、アニメーションダンスを中心としたダンス、パントマイム、ちょっとした手品、なんかです。
 まぁごたくは置いといて、写真いきましょうか。途中途中の詳しい説明なんかは、過去の記事を読んでみてください。

d0133847_4111528.jpg

 オープニング、とも言うべき最初のパフォーマンス。パントマイムです。指が光っているのはちょっとしたマジック。この光が点いたり消えたり、手から手へ移動したりします。

d0133847_411401.jpg

 そこからアニメーションダンスを軽く。カメラに反応してVサイン。お茶目だなミスターw

d0133847_4115986.jpg

d0133847_4123731.jpg

 そして仮面を脱ぐ。ジャーン。なかなかシブい表情ですが、根はひょうきんだと思いますw

d0133847_4142178.jpg

 ダンスパフォーマンスのひとこま。鞄が重いです。持ち上がりません。からっぽだけど。もちろん、思いように見せるパフォーマンスなわけです。
 このほか、鞄を持ち去ろうとするけど動かない! というアクションもありますが、すいません動きが速くてまともに写真撮れませんでした(´-`)

d0133847_4144215.jpg

d0133847_415872.jpg

 ミスターバードが得意としている、水晶玉を使ったパフォーマンスです。ミスターバード自身が、自分のブログで「アニメーションコンタクト」と表現しているものです。←のリンク先はミスターバードのブログなわけですが、そこには、アニメーションコンタクトの動画へのリンクが貼られています。PC用ですが、興味ある方は動画もご覧下さい。なかなかおもしろいですよ。

d0133847_4152929.jpg

 ラストパフォーマンス、マリオネットダンスのひとこま。中島みゆきの曲に乗って、ストーリー仕立てのダンス&ムーブが繰り広げられます。静と動のギャップが見所。

 とまあ、そんな感じで、この日も快調にパフォーマンス飛ばしていたミスターバードです。定期的に何曜日はどこでやってる、とか決まってないっぽいので、会えるかどうかは運にかかってるんですが、また会えたらやっぱり撮らせていただきたいと思います。どうぞよろすこ。



d0133847_415543.jpg

 おまけ。撤収作業中。



 ここで使わなかった、この日撮影した画像を、Webアルバムにアップロードしてあります。全27枚。本当はこの三倍以上撮影してますが、夜間撮影だと使い物になるのはそれっくらいになってしまうのですな。これでもだいぶマシな方です、場所が明るかったから。
http://picasaweb.google.co.jp/y3products/Mr071212
 このアルバムは携帯電話にも対応しているので、普通にこのままリンクしていってもらえれば、携帯電話でも閲覧できます。
[PR]

by plummet | 2008-01-12 04:52 | [Ph]Street Live  

07年10月以降のMeine Meinungのみなさん

 いやー10月の終わりに一回、11月に一回、12月になってからは数度、マイマイ(Meine Meinungの愛称)のストリートを見て、写真にも収めていたにもかかわらず、ちっともブログにアップロードしてませんでしたすいません(A` )ノz乙 ペコペコ 一行だけどペコペコしますごめんなさい。
 
 というわけで、マイマイ2007年末蔵出し画像一挙公開。
 まずは一番古い10月の画像から参りましょう。
d0133847_445435.jpg

d0133847_455717.jpg

 衣装がまだしも軽やかだった頃ですね。だから横に広がると撮りづらいっつーの。
 普段は中央に位置するボーカルのえりこさんですが、たまにこうして、サイドに移動して「コーラス」のようなところで唄います。こうなると、ボーカルも楽器のひとつ。では主旋律は? ということになるのですが、そこを聴かせるのがバンドとしてのマイマイの腕の見せ所であり、あるひとつの到達点でもあるのです。
 
d0133847_463055.jpg

 お客さん大勢。演奏がノッて来ると、やはり人も集まります。演奏がフィニッシュすると拍手喝采。常連ファンも結構いるマイマイですが、そういう人たちは後ろの方で大人しく聴いており、実はこの立ち並ぶファンの中に「常連」的なひとはほとんどいないのです。
 
d0133847_465143.jpg

d0133847_472291.jpg

 ギターヘッドのペグに注目。12弦ギターです。なんとこの日のギャラリーの中に、以前にもマイマイを見たことがあり、さらに今日は偶然自前の12弦ギターを持っていた、という人がおりまして、その方の好意によりメンバーが弾かせてもらっているところです。
 いやー響きがすごかったですわ、12弦。弾いた二人も「今まで弾いたことのある12弦でダントツに弾きやすくて音もいい」と一致しておりました。こちらも耳福いたしました(そんな言葉あるか)。
 
 
 さて11月以降の写真は、以下に続けてダイジェスト風にお届けします。(´д`;)いやこんだけ長く聞き続けてると、いちいち言及することとか少なくなってくるものなのよ。あと、12月は撮ることもいいが聴くことも大事にしたので、「いいところでガンガン首振っててカメラ構えてなかった」なんてこと多数。とほほ。
 
 
d0133847_404716.jpg

d0133847_481576.jpg

d0133847_485921.jpg

 いちおうこれ、三枚とも違う時の写真です。定番の場所だと、撮る時にもなんか考えないと、いつもいつも同じ構図になってしまうので、2、3枚目にはその跡が見えますね(´∀`;)こういう理由でカメラマンは三脚を持ち歩くのだろうか。
 
 
d0133847_4113488.jpg

 ちっさいお客様(´∀` )良い音楽は小さな子供にとっても良いのです。
 
 
d0133847_4115921.jpg

 年末といえばイルミネーション。手前の街路樹の白イルミ越しに狙ってみました。左の男性が入ってることにその時は気付きませんでしたわい(´д`;)不覚。
 
 
d0133847_4122875.jpg

d0133847_413346.jpg

d0133847_4132957.jpg

 この三枚は、所変わって都心部にて。まぁ見れば分かる人には分かりますが、そう、あそこです。←結局ぼかした
 一枚目のひーろーさん(右端・ギター)の笑顔が素敵すぎますね(´∀` )モナーに似てるモナ。
 
 
 
 さて年末といえばイルミネーション。とまた同じこと書いてますが、そのおかげで、いつもと違う雰囲気のショットが撮れたのは確かです。そういう雰囲気に俺もちょっと気をそそられて、普段はそれほどではないんですが、ボーカルのえりこさんだけ集中して撮ってみました。と言っても、夜・逆光状態・望遠という三重苦のため写真の歩留まりが悪く、それほど枚数はないのですが。
 
 

d0133847_414887.jpg

 とりあえずここではなんなので、Webアルバムにしてみました。(´∀` )上のサムネイルからどうぞご覧下さい。えりこさん祭り。
 
 あ、男性陣不公平ですか。じゃあ男性陣祭り。
d0133847_4144011.jpg

d0133847_415285.jpg

 二枚で終了(´∀` )←ヒドス
 
 
[PR]

by plummet | 2008-01-08 04:23 | [Ph]Favorite!  

Re-trick@071220新宿

d0133847_0204235.jpg

 新宿には以前から[ATK]のようなジャズバンドが出没してたりするわけですが、若いバンドも発見しました。ノンボーカルで楽器の力で押してくるジャズは、前述ATKのような円熟はないものの、若いパワーと勢いに溢れていて気持ちが良かったです。ドラムの攻撃性はあからさまにATKの方が上ですけれども。
 オリジナル曲もおもしろいですし、スタンダードナンバーも聴かせてくれます。なかなかいいですね。
 
 キーボードまで路上に加わっての演奏というのは、ジャンル問わずなんか珍しい気がしますね。キーボーディストによる弾き語りというのはよくいるんですが、バンドの一員として、となるとなぜか少ないです。なんでなのでしょう。
 
 
[PR]

by plummet | 2008-01-04 00:29 | [Ph]Street Live  

Little Turtles@071220新宿

d0133847_0152939.jpg

 新宿にて。弾き語りっぽく見えますが、実は二人組バンドなんだけども、路上では主に一人で活動しているというLittle Turtlesです。もう一人は噂によるとなにやら体が弱くて路上には出られないとかなんとか。
 
 切ない系というか癒し系というか。とてもメロディアスな曲を唄います。声は森山直太朗を彷彿とさせるハイトーン・ハイキーなもので、通りがかった人の足を止める力があります。ただ単独だったせいかあまりにもそれだけだと森山直太朗過ぎるような感じを受けました。公式サイトなどで楽曲を試聴したところ、やはりバンドではバンドらしい音というか曲になっていましたが。その意味では、やはり二人揃ったところでの曲をぜひ聴いてみたいですね。
 
 
[PR]

by plummet | 2008-01-04 00:19 | [Ph]Street Live