こころね@錦糸町071012

d0133847_0475912.jpg

 夏を過ぎてから、俺が個人的に一番好きな曲『この雪が溶けてしまうくらいに』が路上のレパートリーに復活したのでうれしい限りなんである。まぁさすがに真夏に「この雪が……」ってのもないわな。
 いつもながらにメリハリの聞いたSHOさんのボーカルを楽しんだ。
 彼らのレパートリーの中には、チューリップの著名曲『青春の影』がある。「君の心へ続く長い一本路は……」というアレ。これが、夜の錦糸町のビジネスマンたちには効くらしく、毎度毎度、結構な数のスーツ姿が足を止めてくれる。きっかけはその懐かしさだとしても、最後にCDを買っていく人もいるということは、やはり彼らの歌に力があるということだろう。
 
 歌果てて余韻買うたる夜長かな

d0133847_0483419.jpg

d0133847_049155.jpg

[PR]

by plummet | 2007-10-19 20:01 | [Ph]Favorite!  

<< Modern Country@... モカ(moka)@錦糸町071015 >>