コトネイロ@新宿071010

d0133847_17515.jpg

 二人でやっているが、本来は三人編成のコトネイロ。
 なんとパーカッション担当の人が「現役キックボクサー」ということで、平日はジムの練習があり路上に出られないのだとか。
 そういうわけでアコギとエレキの二本Gt.体制でやってましたが、結構おもしろい音を出していると思いました。柔らかみのある高い声質のボーカルは流行りの範疇かもしれないですが、なんというか、世界観が流行りものからはちょっとズレたところにあるような。そういう意味ではフォークっぽさが少し感じられます。
 といって何も重苦しい曲ばっかりではなく、軽快・軽妙な楽しい曲もありました。懐は深そうです。実際、巧いと思います。
 彼らも『[www.street-f.net/ ストリートファイターズ]』に参加しているそうですが、ライブでは「全国3位まで来ました」と言ってました。俺が見た中では、『cloudica』が何年か前にそこら辺のポジションにいたとか。
 と思ってたら、この路上ライブの数日後にコトネイロが全国1位をゲットしたそうです。ソースは彼らのブログ。たいしたもんです。いや本当に。
 
 ライブの途中に、不参加だったDr.のキックボクサーくんがやってきましたので、休憩時に一枚パチリ。こういうのはあんまやらないんですが、俺の高校時代の友人がキックボクサーになった、ってな思い出もあったり、俺自身格闘技が好きだったりするので特例です。
 格闘技のリズムと音楽のリズムには通じるものがあるのか、というかねてよりの疑問をちょいと投げかけてみたところ、「通じるものはあるように思います」といった答えが。うむ。やっぱりそうなのか。ありがとうございました。
d0133847_181496.jpg

[PR]

by plummet | 2007-10-16 13:50 | [Ph]Street Live  

<< Cure Rubbish@新宿... ATK (アタック) >>